楽な灯油の入れ方

知っている人も多いのですが、たまに知らない人もいるので書いておきます。灯油はシュポシュポを2〜3回シュポシュポすればあとは触らなくても自動で入ります。

シュポシュポは灯油を組み上げる方の長さより、出す方が長く作られています。
このため、一度吸い上げた灯油が出口から出始めると、あとは触らなくてもどんどん流れるようになっています。
シュポシュポが密閉されているので重い方、長い方から灯油は落ちようとし、逆に短い方は引っ張られるからです。

基本的な使い方は、シュポシュポの上側にある空気孔を閉めてから灯油を入れ始め、十分入ったら空気孔を開けて灯油を止めます。

灯油を入れている容器側にたくさん入っているほど水圧がかかるため勢いよく灯油は流れますが、 少なくなってしまうと流れが遅くなったり、途中で止まってしまいます。
この時に出口側のホースが真っ直ぐじゃない場合、容器を持ち上げ、出口側のホースが真っ直ぐになると、容器の最後まで灯油を入れることができます。

楽な灯油の入れ方

楽な方法は、灯油を入れている容器を高くすることなので、予め灯油入れ用台などを用意し、高さを稼ぐことで早く入れることができます。
ただわざわざそんな台を用意しなくても、おすすめなのが容器を積み重ねる方法です。
この容器、皆さん大体2個以上使っていませんか。
うちも2個使ってますし、灯油を買いに行くとやっぱり2個持っている人が多いです。
ですので、容器を積み重ねて置いておくと、ファンヒーターの灯油入れをそこに持っていくだけで、早く入れる準備ができていることになります。
これなら何もしなくても容器の最後まで灯油を入れることができます。
ストーブに直接灯油を入れる必要があるタイプでは灯油を入れている容器を持っていかなくてはいけないので、その場合は台を用意しなければいけませんね。




やってみよう!

修理・工作類
車・バイクのマフラー修理
車のファンベルトの鳴き対策の前に
電源ケーブルなどの断線
自転車のパンク修理
外れないネジやボルト
ドライバーの磁気を簡単に復活させる方法
マウスの修理
電池の液漏れで使えなくなった機械
リモコンの電池の話
スピーカーユニットの作り方
USB-ACアダプターの活用
縫い目の分からない繕い方
スプレーで簡単に光沢のある塗装をする方法

病気や体
口臭予防
虫歯の痛み止め
抜歯のQ&Aと注意点
痔の予防と治療と対策
しゃっくりを止める方法
水虫の治療法
歯に付いたタバコのヤニを簡単に取る方法

生活類
除草のコツ
ビニールシートや除草シートの耐久性
泳ぎ続けるコツ
溺れる理由
髪のカット
トイレットペーパーの節約
フタを簡単に開ける方法
定規がない時に長さを測る
排水枡の掃除と仕組みや構造
プラスチックゴミの簡単な圧縮
フライパンの引っ付きにくい方法
鶏がらやカツオ節を使った本格ダシ
効率の良い換気の方法
楽な灯油の入れ方
液晶モニターやテレビ画面を拭く布

実験室

期限切れのインク
フラッシュの調整
インスタントラーメンのおいしい食べ方
どろどろ濃厚とんこつラーメンスープの作り方
安くて簡単ニセハンバーガー
歯間ブラシを試す
LED電球の分解
LED電球は本当に虫が集まらないのか