虫歯の痛み止め

虫歯はホントに痛くて嫌なものです。でもすぐに歯医者さんに行けない時もあるので、自宅でできる虫歯対策をしてみましょう。

まず、虫歯なのか知覚過敏なのか見分けます。
噛み合わせや歯の横などを良く観察して、穴や黒い点がないか確認します。
上の歯も手鏡を使えば良く見えるので同じように探します。
歯と歯の間の場合は見えませんが、下記のシュミテクトがあまり効かないので、 虫歯が見つからなくてなおかつシュミテクトがあまり効果がない場合は、 どこかに虫歯があると考えてもいいでしょう。

知覚過敏用歯磨き粉を使う

小さな虫歯や、そもそも虫歯じゃなく知覚過敏だった場合は、それ用の歯磨き粉がとても効果があります。
「知覚過敏を防ぐ」と書かれているものは大体効果がありますが、 中でもシュミテクトはとても良く効きます。
虫歯が大きく深くなってくるとさすがにシュミテクトでも効果は薄いのですが、 普通の歯磨き粉を使うよりはまだ痛みがマシになるので試してみて下さい。
また、こういった歯磨き粉を使う場合は、 歯磨き後のうがいの回数はなるべく少ない方が効果が上がります。 できれば1回、気になる場合でも2回までが理想です。

虫歯が見つからなくて、シュミテクトが十分効く場合は単に知覚過敏なだけかもしれませんので、 歯医者に行く必要はありません。そのまま知覚過敏用歯磨き粉を使い続けて下さい。
初めは効いていたのに、だんだん効かなくなってきたという場合は、 小さな虫歯がだんだん大きくなってきたということも考えられるので、やはり一度歯医者で見てもらった方がいいです。

基本は口の中を清潔に

口の中に食べかすなどが残っていると痛みが治まっていてもまた痛くなります。
常に痛んで仕方がない場合は、食後は必ず歯を磨く、間食後も歯を磨く、時間がない時はうがいをするなどまめに対処しておきたいところです。

歯間ブラシが効果的

歯を磨いても全然痛みが治まらない場合は、 歯と歯の間に残った食べかすが影響している場合もあります。
特に痛む歯の周辺を歯間ブラシを通しておくと効果があります。
歯間ブラシが入らないところは、歯磨きの時に痛む箇所の歯と歯の間を個別に良く磨くと良いでしょう。
歯間ブラシを試すもご覧下さい。

痛まないうがいの方法

歯が痛いとうがいをするだけで余計に痛みが増しますよね。
普通の水道水でうがいをすると痛むのですが、 一度沸騰させた水だと痛みは随分マシになります。
お茶やミネラルウォーターなどは口に含むとヌルヌルしてますが、 水道水はサラサラしてますよね。
これは水道水に含まれる塩素があるためで、 実はサラサラではなく、ピリピリしていると言えます。
ですので、あらかじめたくさんお湯を沸かしておき(塩素を飛ばす)、 うがいをする時はその水を使えば虫歯の痛みは抑えられたり、うがいをしても痛まなくなります。
もちろんお湯ではなく、常温で置いている水になります。 水道水でも一度どこかに溜めておき、常温にしておくと少しマシです。
いつもそんな事はしてられませんが、歯医者に行くまではこれで凌ぐ事ができます。

寒い時期ではどうしても水が冷たくなるので、 うがいをする時に水を少し温めるとマシになります。
ポットがある場合は少しのお湯に水を足してぬるま湯に、 ない場合はコップ1杯の水をレンジで20秒ほどチンするだけなのでそれほど面倒ではありません。


痛いと思う場所と違う箇所が原因の場合も

ここが痛いと思っていても、全然違うところが原因の場合もあります。
歯に限らず体の弱っているところや痛んでいるところは、普段気にならなくても風邪などの影響で痛くなる事があります。
歯の場合も、痛いと思うところ以外の虫歯の影響で痛くなる事があります。
特に過去に治療した箇所は影響を受けやすいので、そこが再び悪くなっていると思い込んでそこの再治療をしても、 当然ながら治りません。
そういった箇所以外にも痛みのあるところがあれば、そこを治してみるのが先決です。
また、他に痛むところが無い場合は歯全体の検査をしてもらって下さい。
歯石が付いていたけど外れた場合に虫歯がむき出しになって痛む場合もあります。
歯周病によって歯茎が弱っている場合などは、どこが痛いかも分からない時もあります。
いずれにせよ面倒がらずに歯医者でしっかりと調べてもらって下さい。


原因不明の場合は口腔外科も

口腔外科は名前の通り口周り専門の外科です。
明らかな打撲や骨折などは口腔外科での治療となりますが、 歯が痛いと言う理由で口腔外科に行っても取り合ってくれない場合もあります。
ただ、過去に口周りで酷い怪我をした場合などはそれの影響で弱っている歯が痛む事も考えられます。
明らかな打撲などが無い場合でも顎の骨が骨折する事もあるそうです。
痛みが酷い骨折などは自覚もあるでしょうけど、 軽くひびが入っているなどの場合に自覚がなく、歯だけが痛んでしまうと普通は歯医者に行ってしまいますよね。
歯医者に行っても原因が分からないような場合は、口腔外科で診察してもらうのもひとつの方法です。




やってみよう!

修理・工作類
車・バイクのマフラー修理
車のファンベルトの鳴き対策の前に
電源ケーブルなどの断線
自転車のパンク修理
外れないネジやボルト
ドライバーの磁気を簡単に復活させる方法
マウスの修理
電池の液漏れで使えなくなった機械
リモコンの電池の話
スピーカーユニットの作り方
USB-ACアダプターの活用
縫い目の分からない繕い方
スプレーで簡単に光沢のある塗装をする方法

病気や体
口臭予防
虫歯の痛み止め
抜歯のQ&Aと注意点
痔の予防と治療と対策
しゃっくりを止める方法
水虫の治療法
歯に付いたタバコのヤニを簡単に取る方法

生活類
除草のコツ
ビニールシートや除草シートの耐久性
泳ぎ続けるコツ
溺れる理由
髪のカット
トイレットペーパーの節約
フタを簡単に開ける方法
定規がない時に長さを測る
排水枡の掃除と仕組みや構造
プラスチックゴミの簡単な圧縮
フライパンの引っ付きにくい方法
鶏がらやカツオ節を使った本格ダシ
効率の良い換気の方法
楽な灯油の入れ方
液晶モニターやテレビ画面を拭く布

実験室

期限切れのインク
フラッシュの調整
インスタントラーメンのおいしい食べ方
どろどろ濃厚とんこつラーメンスープの作り方
安くて簡単ニセハンバーガー
歯間ブラシを試す
LED電球の分解
LED電球は本当に虫が集まらないのか