フライパンの引っ付きにくい方法

炒め物などでフライパンにこびりつきにくい方法です。

基本は
・ フライパンを白い煙が出るほど温めて油をひく
・ 一度冷ます
です。

フライパンを温めると引っ付きにくくなるということは知られているので、 多くの人は十分に温めるまではするのですが、 そのあと冷まさずに調理を始めるのでこの時に引っ付きます。

フライパンは暖めることで膨張し、目には見えない細かい隙間が開きます。
この時に油をひくことでその隙間に油が入るのでいいのですが、 その直後に引っ付きやすい物を入れると隙間に入ってしまいます。
ここで一度フライパンを少し冷やすと、 油が入った状態で隙間が埋まり、引っ付きにくくなります。
触れるほど冷やす必要はなく、数十秒待つだけで良いです。
料理もフライパンがチンチンに温まった状態でする必要はありませんから。

こういう基本と、普段からキレイにフライパンを使っていると、引っ付くことはほとんどありません。
キレイにというのは使い終わったあと焦げなどを必ず落としておくことです。
焦げが残っているとそこは初めから引っ付く場所になるので、 それが点々とあると、大量に引っ付きます。

鉄のフライパンのメンテナンスは、 表面を目の細かいヤスリで根気強く擦り、 ツルッツルにすることです。
凹凸がなくなればなくなるほど引っ付きにくくなります。
このため、引っ付いたからといって金タワシなどで擦ってしまうと、 引っ付くフライパンが出来上がります。




やってみよう!

修理・工作類
車・バイクのマフラー修理
車のファンベルトの鳴き対策の前に
電源ケーブルなどの断線
自転車のパンク修理
外れないネジやボルト
ドライバーの磁気を簡単に復活させる方法
マウスの修理
電池の液漏れで使えなくなった機械
リモコンの電池の話
スピーカーユニットの作り方
USB-ACアダプターの活用
縫い目の分からない繕い方
スプレーで簡単に光沢のある塗装をする方法

病気や体
口臭予防
虫歯の痛み止め
抜歯のQ&Aと注意点
痔の予防と治療と対策
しゃっくりを止める方法
水虫の治療法
歯に付いたタバコのヤニを簡単に取る方法

生活類
除草のコツ
ビニールシートや除草シートの耐久性
泳ぎ続けるコツ
溺れる理由
髪のカット
トイレットペーパーの節約
フタを簡単に開ける方法
定規がない時に長さを測る
排水枡の掃除と仕組みや構造
プラスチックゴミの簡単な圧縮
フライパンの引っ付きにくい方法
鶏がらやカツオ節を使った本格ダシ
効率の良い換気の方法
楽な灯油の入れ方
液晶モニターやテレビ画面を拭く布

実験室

期限切れのインク
フラッシュの調整
インスタントラーメンのおいしい食べ方
どろどろ濃厚とんこつラーメンスープの作り方
安くて簡単ニセハンバーガー
歯間ブラシを試す
LED電球の分解
LED電球は本当に虫が集まらないのか