ハンバーガーと言えば20歳前後の頃は特に良く食べますし、 朝昼晩全部ハンバーガーでも良かったりしますよね。
とは言え、ちゃんとしたものはそんなに安い物ではないので頻繁に食べようとも思えません。
ここでは一人暮らしの学生さんにおすすめする、 簡単に作れて1個50円以下の安上がりなニセハンバーガーの作り方を紹介します。

材料
・トースト
・ミンチ肉(牛でも豚でも両方でも)
・塩、コショウ
必要であればタマネギなど普通にハンバーグを作る時に使う材料と好みの調味料

簡単に言えば、挽き肉を炒めてトーストに挟んで食べるだけです。
一人暮らしだと手間をかけて料理をしようとはなかなか思えないので、 まともなハンバーグを作るのは面倒です。
そこで、挽き肉を炒めただけでトーストに載せて食べるという簡単な物です。

こうして作ったハンバーガーがどんな物かと言うと、 味はまともなハンバーガーと同じです!
肉を載せる量もおおさじ1杯程度でもなんとかなります。

炒めた肉はタッパーなどに薄く広げて冷凍しておけば、 朝や夜中のちょっと何か食べたいという時に、 必要な分だけ割って解凍し、 パンと一緒にオーブントースターで焼けばすぐに食べられます。
こうして食べる場合、最初に肉を炒める時は肉汁が出過ぎない程度に炒めておくと丁度良くなります。
タッパーに広げる時も出た肉汁は全体にかける方が良いですね。

肉は野菜などと比べると高いので、 好みに合わせて刻んだ野菜を多く入れれば更に安上がりになります。
肉も牛や豚それぞれや、混ぜたり色々試してみて下さい。
また、味付けも照り焼きソースやマヨネーズなどを食べる時にかけるようにすれば、色々な味を楽しめます。

特に学生の頃は夜中にずっと起きていてお腹がすく事良くありますよね。
そんな時に買いに行ったりまともな物を作る気にはなかなかなれません。
このニセハンバーガーは作ってさえおけば、 すぐに食べられるのでおすすめです。
是非一度試してみて下さい。




やってみよう!

修理・工作類
車・バイクのマフラー修理
車のファンベルトの鳴き対策の前に
電源ケーブルなどの断線
自転車のパンク修理
外れないネジやボルト
ドライバーの磁気を簡単に復活させる方法
マウスの修理
電池の液漏れで使えなくなった機械
リモコンの電池の話
スピーカーユニットの作り方
USB-ACアダプターの活用
縫い目の分からない繕い方
スプレーで簡単に光沢のある塗装をする方法

病気や体
口臭予防
虫歯の痛み止め
抜歯のQ&Aと注意点
痔の予防と治療と対策
しゃっくりを止める方法
水虫の治療法
歯に付いたタバコのヤニを簡単に取る方法

生活類
除草のコツ
ビニールシートや除草シートの耐久性
泳ぎ続けるコツ
溺れる理由
髪のカット
トイレットペーパーの節約
フタを簡単に開ける方法
定規がない時に長さを測る
排水枡の掃除と仕組みや構造
プラスチックゴミの簡単な圧縮
フライパンの引っ付きにくい方法
鶏がらやカツオ節を使った本格ダシ
効率の良い換気の方法
楽な灯油の入れ方
液晶モニターやテレビ画面を拭く布

実験室

期限切れのインク
フラッシュの調整
インスタントラーメンのおいしい食べ方
どろどろ濃厚とんこつラーメンスープの作り方
安くて簡単ニセハンバーガー
歯間ブラシを試す
LED電球の分解
LED電球は本当に虫が集まらないのか